Wish Promotion

AV業界ブログ

大流行のAVアイドル!AV女優から芸能人になる方法について教えます

近年AV女優からAVアイドルとしてドラマ、映画、バラエティ番組などに出演するという女性が増えてきています。

もちろん簡単に誰でもなれるというわけではありませんが、そういった道が確立されつつあると言えるでしょう。

WISHにも、ゆくゆくは芸能人になりたいという女性が所属しています。

そこでここではAV女優から芸能人になる方法について紹介していきたいと思います。

 

1、すでに先駆者たちがいるという現実がある

実は広く知られるようになってきたのは最近ですが、AV女優から芸能人、女優へと転身した人は昔からある程度いました。

かなり昔では「日活ロマンポルノ」などに出演していたという経歴がある女優は、意外なほどいたのです。

少し前であれば及川奈央や飯島愛といったところが有名かもしれませんが、その人たちに共通しているのはあくまでも「元AV女優」であって、現役のAV女優というわけではありません。

また、そういった人たちは過去のAV女優であったときの話をテレビですることはなく、あくまでも「過去のもの」として触れるのがタブーになっていました。

 

しかし最近ではかなり環境は変わってきています。

すでに現役のAV女優たちを集めて放送されているテレビ番組などもあり、AV女優達がユニットを組んで歌を唄ったりしていることもあります。

また、ゲームやパチンコ台などにも進出しており、以前のようにAV女優であったことを公開しないで女優になるという以外の道も出てきているのです。

100万人以上の登録者数がいるYoutuberとコラボをして動画に出演しているAV女優もいます。

こういったAVアイドルとも呼ばれる人気AV女優たちが活躍するのを見て、あこがれるという女性も出てきているのです。

 

 

2、まずはAV女優として地位を築くこと

テレビ番組に出演しているAV女優を見ればわかりますが、AV業界で有名な女優ばかりとなっています。

もちろんゲームやパチンコ台に出演しているのもかなり有名な「単体女優」「単体企画女優」ばかりです。

当然ですが無名の女優、デビューしたばかりの新人女優がこれらに出演できるわけではありません。

つまりAV女優からAVアイドル、芸能人になろうとするとまずはAV女優としての地位を築いていかなければならないのです。

AV女優が出演しているテレビ番組の出演者を見ていくと、どの女優も数年間トップクラスに君臨しているような女優ばかりです。

実はこれが簡単なようで簡単ではありません。

現在はっきりとはしていませんが日本には1万人ほどのAV女優がいると言われています。

そして毎年5000~6000人ほどが新しくデビューしているというのです。

毎年これだけの数がデビューしていればすぐに2万人、3万人という数になりそうなものですが、全体の数は1万人ほどからあまり変わっていません。

つまりほとんどのAV女優が1年以内に引退しているということになるのです。

中には1作だけ出演してそれが最後になるという女優もいます。

AV女優の中でトップレベルにいるということはこの過酷な生存競争を勝ち抜いてきたということなのです。

5000~6000人いれば1%以下の女優だけがトップクラスにいるという世界だと言えるでしょう。

そうして何年間もトップにいた女優だけがテレビ番組に出演することができるようになっていくのです。

そのためまずは単体女優として何年もその地位を維持していくということが当面の目標となります。

時々、「AV女優になればすぐに人気がでる」「なりさえすれば高収入を得ることができる」と思っている女性がいますが、それが間違いであるということを先に理解しておく必要があります。

トップクラスのAV女優になるためには「ルックス」「スタイル」が良いというのは基本条件と言えます。

1万人いると言われているAV女優の中で勝ち残っていくためにはかなりのレベルが求められるのは当然だと言えます。

 

それに加えて「演技力」が必要になります。

体当たり的な仕事をしていれば良いというものではなく、どれだけ男性の興味を引くことができるか、監督の要望通りの演技ができるかどうかということが重要になるのです。

ルックスやスタイルが良くても演じることができない女優は人気は出ません。

同時に自分のセールスポイントを活かしていかなければいけません。

AVには「学生もの」「熟女もの」「貧乳ロリ」「職業もの」などさまざまなジャンルがあります。

自分の武器を最大限に活かせるようにしていく必要があるのです。

それまでにあまりいなかったジャンルをこなせるということになれば出演オファーも増えていきます。

そして「自分を売り出す力」も必要です。

営業をするのはプロダクションに任せているという女優では一流にはなれません。

自分自身でブログやツイッター、インスタグラムなどで常に情報を発信していくことで男性ファンを獲得していくという営業力が必要なのです。

人気女優の中にはブログなどで自分の日常の風景を掲載したり、そこだけで見ることができる画像を載せたりしている人もいます。

そうして自分で固定ファンを増やしていく努力が重要なのです。

発売イベントや感謝祭、握手会、サイン会などでもどれだけファンの心をつかむことができるかがポイントになると言えるでしょう。

 

「営業力のあるプロダクションに所属する」という考え方もあります。

1万人からいる女優の中から作品を作っていくわけですから制作会社、プロデューサー、監督などにどれだけ所属女優を売り込んでいけるかという営業力が重要になるのです。

強いコネクションを持っている、幅広い人脈がある、営業力が強いプロダクションに所属しているということはそれだけで強みになります。

一度所属するとなかなか移籍するのは難しい業界ですので、しっかりとプロダクションを選ぶようにしましょう。

 

3、AV業界で有名になって芸能人になっていく

AV女優をアイドルや女優、芸能人のステップだと考えている人は実はあまり成功していません。

AV女優で有名になってそれから芸能人に進出する、というのではなく、AV女優として有名になっていたらテレビ出演などができるようになっていたという感覚の方が多いかもしれません。

もし最初からアイドルや女優として生きていきたいという思いがあるのであればAV女優になるのではなく、芸能プロダクションに所属した方が近道だと言えます。

AV女優から芸能人になっていくには、まずAV女優として一流にならなければなりません。

どうしてもそれに数年かかってしまいますし、それから芸能人になったとしても自分が思い描くような仕事ばかりができるかどうかわからないからです。

それよりも、この業界で有名になってそのままAVアイドル、タレントとして仕事をしていくという方がはるかに多い事例だと言えます。

また、AV業界の知識や経験を活かしてテレビ番組に出演したり、作家や漫画家になるという人もいます。こういった仕事をしていくということも視野に入れておくと良いでしょう。

 

まとめ

WISHに所属しているAV女優からも、テレビ番組に出演しているAVアイドルが出ています。

このようにAV女優として知名度が上がり、ファン層を獲得していけばテレビ出演やゲーム機、パチンコ台などへの出演ができるような環境が整えられてきているのです。

この業界から芸能人になるためには、まずはAV女優として知名度を獲得していきましょう。それが一番の近道なのです。