Wish Promotion

AV業界ブログ

AV女優のアンチエイジング対策!ここの手入れはしっかり

近頃では、AV業界ではジャンルの細分化が進み、その中には「熟女」「ロリ」など見た目や年齢などによって分かれているものもあります。

しかしいくら熟女ブームだと言っても、単純に年齢を重ねていて老けているというのでは意味がありません。

年齢はある程度重ねているものの、肌艶が良く、色気を兼ね備えた熟女が求められているのです。

WISHでもそういった熟女を求めています。

そこでここではAV女優のアンチエイジング対策について紹介していきたいと思います。

 

1.アンチエイジングの重要ポイント

女性が手入れをしていく上で「肌の色艶」「毛を整える」などさまざまな点があります。

もちろん、これらはAV女優の場合も同様で、しっかりと手入れがなされています。

ここではそれらの中でも特に重要なポイントを順に紹介していきます。

 

1-1.綺麗な肌を保つ

肌を見せることが基本となるAV女優の仕事で「肌が綺麗」というのは非常に重要なこととなります。

肌が汚いとどんなに良い演技をしても見ていて良い気持ちにならないものです。

熟女と呼ばれる女優もアンチエイジングで肌の手入れには特に気をつけると言われています。

 

顔は美容パックを常に使う人が多く、最近ではドラッグストアなどでも簡単に手に入るようになっています。

種類が多くあるので、自分に合うものを選ぶのがポイントです。

もちろん、化粧水や乳液なども同様です。

撮影では顔がアップになることも多いので、手入れがもっとも重要となる部分だと言えるでしょう。

そして体です。

体は特に「ツルツル美肌」「潤いのある肌」「張りのある肌」が求められます。

顔のケアと同じように体にも保湿用の乳液やクリームがあります。

これらをうまく使うことでピカピカの体にしていきましょう。

 

1-2.ムダ毛処理

これは当然とも言えるかもしれませんが、完璧にやっておかなければいけないこととなります。

ワキやVIOゾーンなどは特に念入りに脱毛をする人が多く、全身脱毛を行う人も多くいます。

サロンなどで行うフラッシュ脱毛や病院で行う医療脱毛、自分で行う脱毛などさまざまな種類がありますが、基本的には「強い脱毛ほど痛い」ものが多いために、なかなか大変なものとなります。

サロンのフラッシュ脱毛よりも病院やクリニックで行う脱毛の方が効果が高いというのは、それだけ出力の強い機器を使っているからだと言えます。

そのため使用するには医師免許が必要になるのですが、それだけ痛さを伴うということも多くなっています。

AV作品のジャンルの中には「パイパン」「剛毛」などのジャンルもあるため、一概にみんなが同じような手入れをしているわけではありませんが、一般的には形を綺麗に整えて、不要な部分は脱毛してしまうという人が多いようです。

 

1-3.におい、香り

AVを見ていても「におい」や「香り」は見ている人には直接伝わらないため、においや香りは重要ではないと考える人がいるかもしれませんが、これは大間違いです。

撮影時には男優は女優に密着しますし、クンニなどで女性器を舐めることもあります。

こうしたプレイを行う際に女性の体臭がにおう、女性器がクサイとなると男性はどうしてもそれが態度に出てしまいます。

もちろんプロの男優ですから、何もないように撮影は進むかもしれませんが、どうしても少なからず態度に出てしまうものです。

これでは良い作品は作れないでしょう。

特に良い香りをさせる必要はないかもしれませんが、できる限り無臭という状態に持っていきたいものです。

 

1-4.体型

これはどの年代の女性にとっても重要となるものです。

AV作品では最重要とも言えるかもしれません。

AV女優は裸を見せる、魅せる職業です。

ここでいう体型とは胸が大きい、小さいといったことではありません。

胸が大きければ「巨乳」、小さければ「貧乳」「ロリ」といったジャンルで活躍することができるからです。

そうではなく、男優と絡んでいるときに、お腹の肉がだぶついている、二の腕や太ももがブヨブヨしているということがダメなのです。

年齢以上に老けて見えるということもありますし、だらしなく見えます。

これではとても魅力的な女優とは言えません。

トップクラスの単体女優や企画単体女優の中には、常に体重制限をしていたり、ジムなどでトレーニングを欠かさないという女優も多くいます。

見られる職業であるということを意識して体型を整えるということも重要なことなのです。

 

2.アンチエイジングの基本は食生活

上記で述べたようなアンチエイジングの手入れの元となるのは食生活です。

どんなに綺麗に手入れをして脱毛をし、乳液を塗ったとしても好き放題に食べて飲んでという生活をしていればアンチエイジングなどできるものではありません。

 

例えば、においが気になるからといってお風呂に入ったり、乳液をつけたり、香水をふったりしてもそれは一時的なものです。

すぐに元に戻ってしまいますし、撮影前、撮影中にシャワーを浴びたりすれば意味がありません。

体臭の元となるのは食生活が大きく影響しています

特に女性器は食べた物の影響を受けやすい部分です。

においが強いもの、クサイ食べ物、肉類などを多く食べていると女性器は臭くなりやすくなります。

逆に野菜や果物などを中心に食べていると無臭に近づいていきます。

 

また、これは酒類も同様です。

食べ物だけでなく飲み物もにおいには大きく影響します。

ビールや日本酒、焼酎などを飲んだ翌日などはにおいが強くなります。

撮影が近い場合はウイスキー、ブランデー、果実酒などの方がおすすめです。

お酒に限定しないのであれば、もっともおすすめなのは「水」です。

水分を多く補給して、その分運動などによって汗を出すということで代謝の向上、デトックス効果などが期待できます。

水分を多くとって、多く体から出すということによって老廃物をまとめて外に出してしまうことができるため、美容には最適なこととなります。

現役のAV女優の中には飲む水にもこだわって美容に気をつかっているという人も多くいるのです。

そして食生活は髪や肌にも大きく影響していきます。

食生活が乱れてくると髪がパサパサになったり、抜け毛が多くなったり、色艶が悪くなったりします。

肌はガサガサになり、シワやシミの原因にもなっていきます。

規則正しい時間帯に、バランスの良い食事を摂るということが綺麗な体作りの基本となるのです。

当然ですが、食生活は体型にも関係します。

好き勝手に食べて飲んでという生活をおくっていると体型はそれだけ崩れやすくなります。

 

こうして食生活を改善して、規則正しい生活をおくっていても「においがクサイ」「体型がどんどん崩れる」ということが続くようであれば、病院にいった方が良いでしょう。

特に女性器がにおうというのは性病の可能性が非常に高いです。

定期的に検査を行っているAV女優ではあまりないことなのですが、撮影の間隔が空いているときなどは注意した方が良いかもしれません。

また、加齢によって体型は少しずつ崩れていくものですが、ジムなどでトレーニングをすることである程度引き締めるということは可能です。

肌や髪のケアと合わせて意識していきましょう。

 

まとめ

熟女といったジャンルが確立されてきたことでAV女優の年齢の幅も広がっています。

しかし年齢相応に見える肌、外見では意味がありません。

年齢の割に美しい体、というものに憧れがもたれるのです。

人気のAV女優はそれぞれにアンチエイジング、体の手入れを行っています。

しっかりと体を手入れすることで魅力的なAV女優を目指していきましょう。