Wish Promotion

AV業界ブログ

人気が出るAV女優ってどんな性格をしている?

AV女優は、ルックスだけで人気に差が出るわけではありません。むしろルックスだけではなく、性格によって人気に大きな差が出ることもあります。

そこで、現場の人や事務所の人そしてファンからも人気が出るAV女優とは、どんな性格の持ち主なのかをここではお伝えしていきます。

 

1.現場で好かれるのは人当たりのよい性格

まず現場で好かれるタイプのAV女優とは、やはり人当たりの良い性格です。仕事をする時一つの作品を作り上げるということは、女優の力だけで完成するのではなく現場のスタッフの力があってこそより良い作品が完成するわけです。

演技に対する姿勢や演技力ももちろんですが、周辺のスタッフが気持ちよく仕事できるように周りに気を配りながら、前に明るい雰囲気を作れるようなAV女優は、現場から好かれて力人気が出やすいです。

現場から好かれると、どのようなメリットがあるのでしょうか。

それは現場の人から「あの人を使った作品を作りたい」と言われることです。

自分がまだ駆け出しの頃は注目されにくく、なかなかAVの仕事を与えられないこともあるでしょう。

現場のスタッフにとって、実は女優のルックスなどあまり気になるものではありません。

いかに自分たちが満足できるような、完成度の高い作品を作れるのかどうかを一番気にします。そんなスタッフ達の気持ちに応え、しっかりとした姿勢で仕事に取り組んでくれるような女優であれば「あの女優を次も起用したい」「あの子を応援したい」という気持ちになってくれるのです。

現場で好かれるような明るく人当たりの良い性格のAV女優であれば、駆け出しの頃から現場の人気を得て、仕事がどんどん舞い込んでくるようになるでしょう。

 

2.やる気があり前向きな女優には事務所も仕事を与える

現場のスタッフだけではなく、事務所の意向というものも重要です。

最終的にあの女優を起用して次の作品を作ろうという決定権を持つのは事務所の人間です。

そのため、事務所の人間に好かれる必要も出てくるでしょう。

これは事務所の人間に媚を売って人気を獲得しようというのではなく、事務所の人間に対してきちんとやる気をアピールすれば、事務所もあなたのやる気に答えて仕事をどんどん与えてくれるということを指します。

常に新しい仕事に対し、意欲的に取り組む様な姿勢を見せていきましょう。

そうすれば、どんどん自分のやる気をアピールしていくことで、「あの子はやる気があるので仕事をあげれば伸びるかもしれない」と事務所の人も思ってくれるのです。

自分から仕事を与えられるのを待つのではなく、自分から仕事をどんどん獲得しにく姿勢を事務所に対してアピールしておけば、事務所の人間もきっとあなたのやる気に答えて仕事を与えてくれるはずです。

そして常に自分の新しい可能性を模索していったり、業界内外に新しい人脈を構築してくような人であれば、AV女優以外の仕事をもらえる可能性も出てくるでしょう。

 

3.ファンから人気が出る性格は千差万別

現場や事務所の人間は、ある意味では身内と言える人間です。

しかし、ファンの場合は身内ではないので、ファンに対してはまた違った人気の出方があることがあります。

それはもちろんルックスによって人気が出る出ないということもありますが、ファンサービスの面において人気に大きな差が出てくることがあるのです。

 

3-1.ファンサービスの形は人によって様々

ファンサービスの形は、率直に言ってしまえば受ける側のファンの立場の人によって好みが違ってきます。

サイン会や握手会などに積極的に出てきて、どんどん会いたいと感じるファンの人もいます。

そういったファンの人に向けては、愛想よく振る舞い、前向きな姿勢で常にやる気を見せていればどんどん好感度を獲得できるでしょう。

しかしAV女優に関しては「会ってみたい」「話してみたい」という考えるファンが多いわけではありません。あくまでもモニターの中の存在であり、別に自分が会って話したいと考えるわけではないファンもいます。

そういった不安に関してはイベントに参加してファンサービスを行うのではなく、やはり演技という形で積極的にファンサービスを行うべきだということもあるでしょう。

 

3-2.ドMな性格のファンもいる

そしてユニークなことに、AV女優のファンの中にはあえて塩対応を望むようなファンの人もいます。塩対応とはどんな対応かと言うと、あえてそっけなく冷たいような態度で話されることを望んだりするのです。

一般的なファンの方と言うと、愛想よく明るい笑顔で接してくれることを望むものです。

しかし、AV女優のファンは非常に個性的な方が多いの、で愛想よくすると「なんだこんな普通の人間なのか」と幻滅してしまう人もいるほどなのです。

いわゆるMな性格のファンの人は、愛想良く振る舞われるよりも、冷たく「なんだこいつ」たみたいな、蔑まれた目で見られることを、望むこともあります。

そういう特別に冷たい態度を受けてこそ、自分は特別な存在だと思い熱心にのめり込んでくれる人もいるほどなのです。

このように、AV女優のファンサービスの質は非常に様々なものがありどれが正解と見極めることは難しくなっています。

最初は手探りで自分のキャラを探しながら、その中で多くのファンの方の支持を受けるようなキャラクター作りをしていくのが良いのかもしれません。

その道を作り上げていくのは自分だけでは難しく、マネージャーの方や事務所の方と相談しながら「今回はこういったキャラを作りながら臨んで見よう」といろいろ試行錯誤していくことになるでしょう。

 

4.どんな性格でも仕事に対して真面目に取り組むことが重要

キャラ作りという意味での性格の形には本当に色々な種類のものがありますが、結局のところは仕事に対して真面目に取り組めるようなAV女優のほうが、人気がでるということには変わりありません。

仕事に対して「面倒だ」「やりたくない」という態度は、すぐにファンの方にバレますし、当然事務所や現場のスタッフにもすぐに察知されてしまいます。

そんな、やる気のないAV女優と人気作品がつくれるわけはないですから、愛想を尽かされて仕事はどんどん減ってしまうことになるでしょう。

そのようなことにならないように、仕事を増やし、人気を獲得していくためには常に自分を高めることを考え、ファンに受けるにはどうしたらいいか現場のスタッフと仕事を楽しくやりたいという気持ちで仕事に臨むようにしてください。

それでも、最初のうちはどのように振る舞っていいかわからないこともあるでしょう。

そのような場合はきちんとWishのスタッフが、あなたが気持ち良く仕事に臨めるようにサポートさせていただきます。

不安や不満を解消し、ストレスなく仕事に臨めるたいようにすることがWishのスタッフの務めだと思います。

AV女優として人気を獲得できるように、Wishのスタッフと二人三脚で頑張っていきましょう。