Wish Promotion

AV業界ブログ

性格SのAV女優、性格MのAV女優、どっちが人気がある?

AV女優にも様々な性格の人がいます。大きく分けると、人に対して高圧的に接する性格SのAV女優、もしくはマゾっ気にする性格MのAV女優の二つに分けられるでしょう。

性格がSのAV女優と性格がMのAV女優。この二つの性格のうち、どちらの方がより多くの人に人気があるのでしょうか。自分をどういうキャラで売っていけば、ファンの方に支持してもらえるか悩んでいる方も、是非ともこの記事をお読みください。

 

1.性格SのAV女優とは

性格が一のAV女優とは、どういった人を指すのかを考えてみましょう。性格がSの人とは、いわゆる女王様タイプのAV女優の方を指します。

人に対して態度をへりくだったり媚びたりすることがなく、常に高圧的で陽気な印象の言葉遣いをする方が多いです。

服装に関してはボンテージ系のボディラインを強調するものや、露出度が高いものを好みます。

いかにも派手で、声も大きく、他人に対して威圧的な印象を与えるのがS系のAV女優の特徴といえるでしょう。

S系のAV女優の方は、演技の中でもS系の演技をすることはもちろんですが、ファンとの交流の場でもSである演技やキャラクターを求められることになるでしょう。

相手に対して敬語を使ったりすることなく「よく来たねぇとか」「なんなのあんた」みたいな、突き放したような態度をとることでMっ気のあるファンの方の支持を得ることができます。

自分が元々そういう性格に近い方は、そういったキャラクターを演じることはそんなに苦痛にならないかもしれませんが、あまり他人に対して強気に出るような性格でない方は、そういったキャラを演じることに精神的な苦痛や、無理という気持ちを感じるようになるかもしれません。

ただしプロレスラーのヒール役のレスラーが、実は温厚な人が多いというように、そういった自分の性格とは違うキャラクターを演じることを、楽しく思う人もいるようです。

自分の本来の人格とは違った女王様キャラを演じることを楽しみにできれば、AV女優としての演技にも幅が出て、より興味を持って仕事に取り組めるようになるでしょう。

 

2.性格MのAV女優とは

では性格SのAV女優とは逆の、性格MのAV女優とはどういう人でしょうか。

それは、相手を見上げるような上目遣いの目線でおねだりしたり、いじめたくなるような弱気な態度で接してくるようなAV女優の人を指します。

こういった性格MのAV女優が好きな人は、性格がSっ気のあるファンの人が多くなるでしょう。

 性格がMのAV女優の人は、演技でもMっ気のあるような演技を求められますし、相手が男性だけではなく女性同士の絡みで性格Sの女王様と性格MのAV女優で出演するようなこともあるかもしれません。

ファンの目の前に出るときにも、おどおどしながら相手にお願いするような言葉遣いをしたり、ある意味では守ってあげたくなるような、ロリ系の服装やそれほどボディラインを強調しないような格好の方が似合うかもしれません。

もともとこういう性格の人がこういうキャラを演じるのはそれほど苦労がないかもしれませんが、やはり普段はS系で強気な性格の人が、こういうキャラを演じるのはそのうちに無理が出てしまうかもしれません。

ただこちらのキャラクターに関しても、自分が演じることを楽しむのであれば自然に取り組めるようになりますし、その変わったキャラクターがAV女優のファンに受け入れられてあなたが人気を博するきっかけになるかもしれません。

 

3.AV女優ファンの趣味は様々

またAV女優のキャラ設定だけではなくAV女優ファンの趣味も、様々だと言えます。

それぞれの性格のファンの特徴をみてみましょう。

 

3-1.性格SののAV女優ファンとは

性格がSのAV女優のファンは、やはりマゾッ気のある人です。マゾっ気のある男性と言うと頼りない、貧弱、オタクぽいと感じる人がいるかもしれません。

しかし、実際は全然そんなことはないのです。

普段は自信に満ち溢れていたり、スポーツマンで体つきもがっしりしている人ほど実は性格がMであったりするのです。

そういった人たちは、普段仕事などで頼りがいのある強気キャラの自分を作って、気を張りながら生活しなければいけないことも多いです。

そこで逆に会社の人間に見られることもない、性欲を発散させる場では、思いっきりドMmで何をされても「ありがとうございますありがとうございます」というようなドMの卑屈キャラになりきることに、自分自身の普段とのギャップを感じながら楽しむことが多いのです。

大学の体育会系のスポーツマンなどに、同性愛者が多いように、スポーツマンほど意外な性癖を持っているものなのです。性格Sの女優のファンの方には、いわゆる肉体派スポーツマン系のドM系のファンの人が多いと思っておきましょう。

 

3-2.性格MのAV女優ファンとは

では逆に性格MのAV女優に対するファンは、どういった人が多くなるでしょうか。こちらのファンの方は逆にスポーツマンなどではなく、意外とオタク系の方が多いかもしれません。

こういった人たちは普段他人に強気で接することがなかなかできないので、AV女優がM系のロリで「ご主人様」と言ってくれると、ついていときめいてしまいます。

そして、自分がご主人様になったつもりで接してしまうことがあるのです。

オタクの人たちは、ギャル系の女性よりもロリータ系の女性の方を好んだりするので身長が低く、フリフリファッションをしているようなM系のAV女優を好む傾向にあります。

そういう人たちは、何となくオタクで怖いと思うとかもしれません。

しかしそういった人たちは、意外と演技と普段の人間の性格は違うということを、きちんと理解しています。

そして、本来の性格はおとなしい人が多いので、無理やりな行動に出たりストーキング行為をするということはほとんどありません。

ストーキング行為などをするのは、自分に自信があったり肉体に自信があったりする人の方が多いです。

性格MのAV女優を演じたとしても、それほど身の危険を感じる必要はないのです。

 

4.ファンの好みに応えることが人気獲得の秘訣

いずれにせよ、AV女優ファンからの人気を獲得するためにはやはりファンがどういったキャラクターを好んでいるのかを、しっかりと把握する必要があります。

最初のうちは手探りかもしれませんが、自分のファンの姿を見たりどういった人に自分のAVが好まれているのかを、事務所の方と話ながら、メイクや髪型、ファッションなどを意識して変えていくようにしましょう。

そしてファンの前に出たり、インタビューに登場したりする時にも、自分のキャラクターを意識してどうやったらウケが良いかを意識していけば、おのずと人気が徐々に出てくるものなのです。 

 

まとめ

AV女優としてS系のAV女優とM系のAV女優、どちらの方が、確実に人気が上だということは断言できません。

やはり、人気が出るかどうかは、あなた自身がAVに対してどれほど真剣に取り組み、ファンに対してどれほど真摯な姿勢で取り組むかによって大きく変わってくると言えるでしょう。

なんとなく自分の機嫌で演技を手抜きしたり、特に巣の自分をすぐに出してしまったりするような人では、AV女優として人気を獲得するのは簡単ではないでしょう。

AV女優でも常に相手に見られることを常に意識しながら、演技やキャラクターを作り上げ相手の望みや期待に対して、しっかりと応えるようにしていくのが成功への近道だと言えます。