Wish Promotion

AV業界ブログ

子持ちでも務まる!人妻AV女優になるメリット

近年AV業界にはさまざまなジャンルが登場しています。

その中には、「ギャル」「女子高生」「巨乳」のような比較的以前から人気のものもありますが、急激にその人気を伸ばしてきた「熟女」「人妻」のようなジャンルもあります。

そのため、「子持ち」「人妻」でもAV女優として働くことが可能になってきているのです。

そこでここでは人妻AV女優として働いていくことのメリットについて紹介していきたいと思います。

 

1.熟女、人妻が大人気

近年もっとも人気が上昇しているジャンルに「熟女」「人妻」というものがあります

人気動画サイトでも検索キーワードとしてもっとも多いのが「熟女」という言葉でもあり、新しく発売されるAVの3本に1本は熟女ものであるという状況があります。

また、もっとも売上が高かったトップ20のAV女優を見ていっても、そのうちの5人は30歳以上の女優であるという結果も出ています。

 

新しく発売されているAV作品を見ていっても「熟女」「人妻」といった言葉があちこちで見られます。

また、こういったジャンルは「NTR」「上司」「不倫」といったジャンルとも複合しやすく、人気が出やすい傾向になっています。

 

しかし、これだけ熟女、人妻が人気となってきていることに対して、新しくAV業界に入ってくる女性を見てみると、やはり20歳前後の若い女性の割合が多いということになっています。

つまり熟女、人妻は需要が高く、どのプロダクションも必要としていることに対して、それほど成り手が多くない、供給が間に合っていないという現実があるのです。

これは熟女、人妻の方が若い層よりもAVに苦手意識がある、家庭を持っていて壊したくない、といった意識が強く出るからだと言われています。

 

そのため、もしAVに出演したいという熟女や人妻が居た場合は、プロダクションに所属してデビューという流れが組みやすいという近況があるのです。

 

 

2.熟女、子持ちの女性はどういった人が働いているか

熟女のAV女優、子持ち、人妻のAV女優ではどういった人が実際に働いているのでしょうか。

まず、大きく分けて「家族には絶対に内緒」と「夫が公認している」という2種類があります

割合的には「内緒」にしている方が多くなっています。

これは、AVの仕事はしたいものの、家族には内緒にして行いたい、家庭は壊したくないという意識からきているものです。

もちろん、周囲の友達や親などにも内緒にしており、秘密のアルバイトとしてAVの仕事を行うことになります。

 

もう一つは「夫公認」というものです。

金銭的な問題や、夫側の事情によって夫が公認しているというケースもあります。

この場合でも子どもには内緒ということがありますが、夫には知られているので、ある程度仕事がしやすいという場合が多くなっています。

また、中にはこちらも近年人気の「NTR(ネトラレ)」の願望を持つ夫も居るとされています。

自分の妻が他人に抱かれているということで、興奮するというもので、この願望を持つ夫の場合は妻がAVに出演することをむしろ喜ぶということがあります。

 

3.人妻AV女優のリスクはアリバイ対策

家族や周囲の人に内緒で仕事をしていく際にはいくつか注意しなければならないことがあります。

例えば「パブ」の制限です。

これは雑誌やインターネットにどれだけ掲載されることに制限を加えるかということです。

掲載されないことで知名度を上げる、売り上げを上げるということには不利になる場合がありますが、家族や周囲の人には非常にバレにくくなるというメリットがあります。

 

また、AVの仕事に出かける際には他のアルバイトやパートを理由にして外出することが多いのですが、多くのプロダクションではその「アリバイ対策」を行ってくれます。

これはAVの仕事をしている間に外部から連絡があった際などに、一般の仕事をしているように対応してくれるというアリバイ会社などを利用することで、しっかりとアリバイ対策を行ってくれるというものです。

このことで外部の人に「一般の仕事をしている」と判断してもらえるようになっています。

こうしたアリバイ対策をしっかりと行ってもらえることで安心してAVの仕事をすることができるのです。

 

 

4.大きなメリットはやはりお金

熟女や人妻に限ることではありませんが、やはり大きなメリットとしてあるのが「お金」です。

パートやアルバイトに出て数時間働いたとしても数千円にしかならず、それを毎日のように働いても月収にすれば、それほど高額にならないという現実があります。

 

しかしAVの世界では、企画女優として1日撮影に参加すれば3~10万円ほどのギャラが支払われることとなります。

もちろん毎日撮影があるわけではありませんが、月に数本出演するだけで、パートなどに出て働くよりもはるかに高額の収入を得ることができるのです。

 

風俗などでも高額の収入が得られる可能性はありますが、風俗の場合は指名が無く、待機ばかりだった時には収入がまったくないという可能性もあります。

また、ある程度まとまった金額にするためには長時間働かなくてはいけないということもあります。

さらに、風俗の場合は直接男性と接するために、知り合いと出会った場合などには身バレ、顔バレすることを避けることができません。

 

それらのことを考えると、短時間で身バレや顔バレの可能性も低く、しかも高額な収入を得ることができるAVの仕事ははるかに効率的であると言えるでしょう。

主婦である女性の場合は、そうしたお金を貯蓄に回したり、生活費として使用したり、自分の趣味に使ったりと色々な使い方が考えられます。

 

 

5.高い安全性があるのがAVの仕事

お金以外にも、自分の欲求不満解消のためにAVの仕事をするということもあります。

この場合、AVの仕事は一般の男性との不倫や風俗で働くことよりもはるかに高い安全性があるというメリットがあります。

 

まず、一般の男性と不倫をした場合は、バレてしまう可能性も高く、バレてしまった場合は高額な慰謝料を支払ったり、家庭が崩壊してしまうということが多くなっています。

こちらが軽い気持ちでも、相手が本気になってしまった場合は話がややこしくなるということも多々あります。

また、一般の男性は性病検査などを受けているということがあまりありませんので、こうした病気を移されるというリスクもあります。

これは風俗でも同様で、風俗を利用している男性が性病などの病気にかかっているという可能性もあるのです。

 

しかし、AVの撮影でセックスの相手をするのはプロのAV男優です。

こうした男優は撮影前に必ず性病検査を行っており、そこで安全が確定していなければ撮影に参加することはできません。

つまり、一般の男性とセックスをするよりもはるかに安全なのです。

 

もちろん、プロの男優ですので、セックスのテクニックも高いものがあります。

高い技術を持つ、安全性の高い男優とセックスをして、高額なギャラをもらうことができる、それがAVの仕事なのです。

 

 

まとめ

子持ち、熟女、人妻がAV女優として働くことができる環境がどんどんと整備されてきています。

また、こうしたジャンルは近年ますます人気となっていることから需要が高まっているという近況があります。

そのため、プロダクションでは熟女、人妻を大歓迎しているという傾向があるのです。

もちろん、WISHでもこういった相談、応募をいつでも受け付けています。

もし、興味がある方はぜひ一度ご連絡をお待ちしております。