Wish Promotion

AV業界ブログ

身長が150センチもない私でもAV女優は務まりますか?

女性の中には自分の体に色々とコンプレックスを持っている女性がいます。

身長もその一つですが、低すぎることを気にする女性もいるのです。

では身長が150cmない小柄な人でもAV女優になることは可能なのでしょうか。

ここでは身長が150cmない女性でもAV女優になれるのか、さらに活躍している女優はいるのかということについて紹介していきたいと思います。

 

1.小さいことはまったくマイナスにはならない

まず根本的なことですが、身長が低い女性のことを嫌だという男性はあまりいません。

「かわいく見える」「守ってあげたいと思う」という要素が強く、背が低いことはマイナスどころかプラスになることが多いのです。

まして150cmくらいの身長であれば、まったく小さすぎるということもありません。

 

また、最近ではAVの作品は細かくジャンル分けされてきており、それぞれのジャンルにコアなファンがついています。

そのため、どういった特徴もマイナスになるということがないのです。

「巨乳」があれば「貧乳」もあります。

「若いギャル」があれば「熟女」もあります。

太っている、痩せている、それぞれに需要があるのです。

 

その人気のジャンルの中に「妹系」などのジャンルがあります。

こういったジャンルでは小さくてかわいらしい女性がメインとなってきます。

もちろんすでにこういった小柄な女性の中でも大人気となっているAV女優も数多くいます。

そこで次に身長が150cm以下の女優の中でも特に人気のある女優を紹介していきます。

 

 

2.身長150cm以下で人気の女優を紹介

・白川ゆず

生年月日 2001年7月7日

身長    148cm

3サイズ B82・W57・H82

デビュー        2019年

所属事務所      ティーパワーズ

 

まだデビューしてそれほど経っていないにもかかわらず、すでに大人気となっている女優です。

日本のAV女優ですが、海外でも人気となっており、マカオの新聞に掲載されるほど人気を集めている女優でもあります。

 

柄で顔立ちが可愛いだけでなく、声質がまったりしており、話し方も緩やかでふわふわした感じです。

こうしてかわいらしい雰囲気でありながら出るところはでて、引っ込むところは引っ込んでいるというメリハリボディで、胸は柔らかそうなDカップとなっています。

 

出演している作品は、学校もの、妹ものなどで気の弱い美少女役などが多くなっています。

学校ものの作品では、押しの弱い美少女が積極的な男子生徒や教師と学校の色々な場所でセックスをするシーンが印象的です。

声を押し殺している姿が非常に魅力的なものとなっています。

 

 

・二葉エマ

生年月日        1998年8月7日

身長    149cm

3サイズ B85・W61・H90

デビュー        2020年

所属事務所      ライフプロモーション

 

こちらは2020年デビューとさらにフレッシュな女優となっています。

顔もかわいらしく、しかもFカップあるという巨乳です。

大きな胸ながら乳輪は小さく、まさに美乳だと言えます。

 

制服を着た学校もの、妹系の作品に出演しており、明るく元気にエロい少女を演じています。

フェラなども本当に気持ちを込めてしているのが伝わるもので、人気となるのがわかる演技を見せています。

もちろん気持ちだけでなく確かなテクニックがあるのは間違いありません。

また、ドラマパートでは意外なほどしっかりとした演技力を見せているところにも注目です。

まだ、それほど多くの作品に出演していませんので、これからが大きく期待される女優だと言えるでしょう。

・逢見リカ

生年月日        1999年12月30日

身長    145cm

3サイズ B79・W53・H78

デビュー        2019年

所属事務所      linx

 

こちらは2019年デビューでまだまだフレッシュな女優さんです。

145cmという小柄な体でありながらHカップという大きな胸が印象的です。

顔は整った可愛さがあり、そのギャップが人気となっています。

 

また、制服を着れば女子校生に、メイクをすればベテランソープ嬢にとさまざまな役を演じる幅の広さも彼女の特徴です。

そのプレイはその爆乳を使った激しいプレイから、献身的な愛情を感じさせるプレイまで精一杯のプレイを行っていることでファンを増やしているというのもわかります。

 

 

・椎菜アリス

生年月日        1995年3月3日

身長    149cm

3サイズ B82・W60・H83

デビュー        2015年

所属事務所      green

 

2015年に「さちのうた」という名義でデビューし、一度活動を休止して復帰しています。

復帰後に今の椎菜アリス名義をメインにして活動を行っています。

また、AV女優の仕事と並行してストリップの仕事もしているという女優です。

そのため、大人の色気を出す演技が特に印象強くなっています。

逆にデビュー直後はまだあどけなさが残る学生服の良く似合う美少女でした。

どちらの彼女もそれぞれの魅力がありますので、好みに応じて作品を選んでみると良いでしょう。

 

・青井いちご

生年月日        1995年1月13日

身長    143cm

3サイズ B75・W57・H82

デビュー        2013年

所属事務所      linx

 

2013年デビューということでかなりの経験を積んでいる彼女ですが、作品ではまだまだ若々しさが強く出ています。

143cmというミニマムな体、前髪パッツン、パイパンと色々と特徴が多い女優でもあり、こういったジャンルが好きな人にぜひおすすめした女優です。

学生系、妹系などの作品に多く出演しているのですが、特に体が大きい男優との絡みでは彼女の体の小ささがより際立っているのが印象的です。

 

 

・杏羽かれん

生年月日        1997年9月15日

身長    149cm

3サイズ B82・W53・H83

デビュー        2020年

所属事務所      bstar

 

こちらは2020年デビューの女優さんです。

体も顔も小さく、まさに美少女という印象です。

また、「原宿バンビーナ」というアイドルユニットで現役のアイドル活動をしているという彼女です。

整った顔立ちと、明るくハキハキした性格、おっとりした目、激しく積極的な絡みとイチオシポイントが多い女優です。

 

・篠宮ゆり

生年月日        1993年3月13日

身長    149cm

3サイズ B83・W59・H83

デビュー        2012年

所属事務所      ファンスタープロモーション

 

2012年デビューということでベテラン女優ではあるのですが、途中に休止期間があったことからもまだまだ若々しさを出している女優です。

こちらも並行してアイドル活動をしているということもあって、明るく元気な印象があります。

作品では中年男性と絡むことも多いのですが、優しい表情で絡みを行っているのが印象的です。

 

 

・桃尻かのん

生年月日        1998年7月7日

身長    144cm

3サイズ B83・W57・H83

デビュー        2017年

所属事務所      バンビプロモーション

 

144cmという小柄な体でありながら女優名に「桃尻」と入っていることからもわかるように、魅力的なお尻をしています。

顔立ちはかわいらしく、妹系の仕草や話し方など小柄な妹系が好きな男性にぜひおすすめしたい女優です。

妹系の私服も似合いますし、セーラー服も似合います。

作品ではセーラー服を着たままの着衣セックスも行っており、非常に魅力的なものとなっています。

 

・槙いずな

生年月日        2001年1月27日

身長    148cm

3サイズ B80・W55・H84

デビュー        2020年

所属事務所      ティーパワーズ

 

2020年デビューでありながら、小柄なAV女優としてはすでにトップクラスの人気を誇っているといわれている女優です。

圧倒的に整った顔立ち、小柄なのに抜群のスタイル、Eカップで形の良い胸などどれをとっても一級品です。

作品では妹系、学生系の他にOLなどを演じることもあります。

小柄の新人OLがいやらしい上司にイタズラをされたり犯されたりするというものですが、どの作品でもしっかりとその役を演じていてシチュエーションにあった絡みをしているのが印象的です。

 

まとめ

身長が150cm以下というのはAV女優として仕事をしていく上でまったくマイナス要素にならないということがわかりました。

すでに150cm以下の身長でも活躍をしているAV女優も数多くいますし、「妹系」などの人気ジャンルでも仕事をできる強みもあります。

もし身長を気にしているのであれば、まったく心配する必要はありませんので、ぜひプロダクションを訪れてみましょう。