Wish Promotion

AV業界ブログ

AV女優にとってのあこがれのAV女優とは?

昔はAV女優というとあまり良いイメージがなく、一部の男性だけが見ているという印象の強いものでした。

しかし、近年ではAV業界のイメージが大きく変わっており、AV女優という職業は女性の憧れの職業へと変貌してきています。

中には一般の人からだけではなく、AV女優からも憧れられるような女優も増えてきています。

そこでここでは、多くのあこがれを集めるAV女優について紹介していきたいと思います。

イメージの変化

「アダルトビデオ」は1980年ごろから徐々に広がりを見せていったのですが、このころはAV業界のイメージは悪く、「プロダクションはブラックなところばかり」「AV女優は金のために仕方なく働いている人」という印象の強いものでした。

当然一般の女性からは嫌われるものであり、性的な対象としてのみ男性が見るというものだったのです。

しかし、人気AV女優だった及川奈央や飯島愛が一般のバラエティ番組にタレントとして出演するようになったり、業界内でクリーン化が進められてきたことによってそのイメージは大きく変わってきます。

さらにAV女優が多く出演する「ゴッドタン」「おねだりマスカット」などの番組が人気となったことで、AV女優を一般の人も多く見る機会が増えていきます

また、AV監督やAV女優が「How to系」の書籍を次々と出版していき、それらが人気となっていくことでさらにAV女優という仕事が身近に感じられるようになってきたのです。

代表的なものでは、

・アダム徳永「スローセックス完全マニュアル」

・希志あい「焦らしセックス」

・吉沢明歩「ポリネシアン・セックス」

・範田紗々「フィンガーセックス」

などがあります。

こうしてAV業界、AV女優へのイメージが変化していくと同時に、テレビやネット番組に出演している抜群のルックスの女優を見ることで、AV女優にあこがれる女性が増えてきたという経緯があるのです。

近年、AV女優の競争はさらに激化しています。

10000人いると言われるAV女優は毎年新しく4000~5000人がデビューしていると言われています。

当然、その入れ替わりは非常に激しいものとなっており、順調に1年以上活動できるのは限られた女優だけという世界です。

人気となる女優は抜群のルックス、スタイルを持つ女優であり、その競争に勝ち残っていったトップ女優は称賛と憧れを集めることとなるのです。

AV女優からも高い評価のAV女優とは

一般の女性からはもちろん、AV女優からも多くのあこがれを集めるAV女優を紹介していきます。

飯島愛

生年月日 1972年10月31日

没年月日 2008年12月17日

デビュー 1992年

こちらはAV女優としてはもちろん、地上波のテレビ番組にも多く出演していたことで抜群の知名度を誇るAV女優です。

AV女優から一般のタレントという道を作りだした先駆者的な立場としても人気となっています。

もともとは東京・六本木でホステスとして働いていた時にAV女優としてスカウトを受け、デビューしています。

デビューした1992年から早くも人気番組「ギルガメッシュないと」にレギュラー出演しており、Tバック姿が大人気となりました。

AVの作品では初期のころは白い肌で出演しており、途中から黒くなっていることでそのギャップを楽しむこともできます。

 蒼井そら

生年月日 1983年11月11日

デビュー 2003年

かわいらしい顔立ちで「妹系」ジャンルで大ブレイクを果たした女優です。

整った顔立ちに加えて90cmという巨乳、激しいプレイなどが評判となり、2003年にはアダルトビデオ総括大賞を受賞しています。

日本でも大人気なことに加えて、中国で爆発的な人気を誇っており、その知名度はトップ女優クラスとなっています。

AV女優引退後は一般のバラエティ番組やドラマなどにも出演しており、その活躍ぶりは多くの人に知られるものとなっています。

男女、国を問わず高い人気を誇る女優だと言えるでしょう。

吉沢明歩

生年月日 1984年3月3日

デビュー 2002年

グラビアアイドルとして活動をした後にAVデビューをした女優です。

抜群のルックス、スタイルを誇り、一気にトップ女優へと上り詰めました。

アリスJAPANやエスワンなど大手メーカーと専属契約を結んでおり、長期にわたって単体女優として仕事をしたレジェンドクラスの女優です。

また、その活躍はテレビドラマなどにも広がっており、知名度を高める結果となっています。

2019年にAV女優を引退していますが、

・AV作品出演本数351本 単体女優最高記録

・写真集10冊出版 AV女優最高記録

・イベント出演回数1000回以上 AV女優最高記録

・AV作品売上本数1000万本以上 AV女優最高記録

という多くの記録を樹立しており、まさにトップ女優と言える活躍を残しています。

桜樹ルイ

生年月日 1969年3月8日

デビュー 1989年

もともとはグラビアを中心に活動しており、このころにはNHK大河ドラマにも出演するという仕事をしていました。

その後、AVデビューをするもののすぐには売れることはなかったのですが、「ダイヤモンド映像」に移籍してハードな本番行為の作品に出演するようになると急激に人気となり、トップ女優へと成長していきます。

1991年には全国でサイン会を決行し、多くのファンを集めることに成功。

さらに専修大学、東京経済大学、中央大学などでもイベントに出演し、その人気はとどまることを知りませんでした。

このころには人気アダルト雑誌などでも単独でコーナーを持っており、新作AVの批評を行ったりするなど、トップ女優として大活躍を続けます。

また、この1991年にはマネージャーである男性と結婚していますが、翌年には離婚しており、その1992年にAV女優を引退、その後、AV女優復帰、引退、ストリッパーへの転身など多くの話題を残しました。

その活躍ぶりはまさに1990年代前半を代表するAVクイーンと言えるでしょう。

樹まり子

デビュー 1989年

3本同時リリースという珍しいデビューの仕方をした女優です。

1989~1990年の2年の活動期間のうちに50本以上の作品に出演しており、大人気となりました。

現在、さまざまなジャンルが人気となっていますが、長い間安定した人気を誇る「巨乳」というジャンルを確立させたのが彼女と言われており、そのスタイルは芸術とまで言われました。

抜群のスタイル、整った顔立ち、「淫乱」と呼ばれる乱れっぷりが人気となり、この時期のAVクイーンとして活躍しました。

Rio(柚木ティナ)

デビュー:2006年

父母の国:日本、ポルトガル

こちらは高い人気を誇るハーフのAV女優です。

ハーフ女優らしい、とにかくかわいい顔立ちと抜群のスタイルで人気の女優です。

ハーフ系というジャンルを抜きにしてもトップクラスの知名度を誇っており、テレビ出演も多く、「恵比寿マスカッツ」など参加したユニットでの活動で知っているという人も多いかもしれません。

可愛い顔立ちでありながら、メイド服などのコスプレものや、淫乱OLものなどにも多く出演しており、そのギャップがさらに人気の秘訣となっています。

有名作品も多い彼女ですが、特にコスプレでの潮吹きなどは圧倒的な人気を誇っています。

活躍の場が広いということで、高い評価を得ているAV女優となっています。

まとめ

AV女優は今では一般の女性からもあこがれの職業となっています。

また、中には同業であるAV女優からもあこがれられる女優も多数おり、これから活躍しようという女優たちの目標となっています。

自分が目指すジャンルで目標とするAV女優がいると、自分も活動しやすくなるかもしれません。

Wish Promotion

ここから先は「AV女優の求人情報紹介」のページになります。
上記を理解した上で、自らの意思に基づき、サイトを閲覧するものとします。