Wish Promotion

AV業界ブログ

AV女優でその日にお給料が貰える仕事はある?

AVの仕事をするからにはギャラが楽しみというのはもちろんです。

そしてもらえるならできれば早い方が良いとも思うかもしれません。

では、AV女優の仕事で、その日のうちに給料を貰える仕事はあるのでしょうか。

ここではAV女優のギャラの貰えるタイミングについて紹介していきたいと思います。

 

1.仕事の内容とプロダクションによる

結論から言うと、ギャラをその日に貰えるかどうかはその仕事の内容とプロダクションによります

また、すでに仕事を何度もこなしている女優なのか、デビューする女優なのかにもよって違ってきますので、一概に「その日に貰える」「その日には貰えない」とは言えない部分があります。

 

プロダクションとの契約時にギャラの受け取り方についても決めることとなります。

どういった受け取り方ができるかはプロダクションによっても違ってきますし、女優とプロダクションがどのような契約にしているかによっても変わってきますので、事前に確認しておくと良いでしょう。

多い形式で言えば、

・撮影後、即日現金での支払い

・後日ギャラは銀行振り込みにする

・月給のようにまとめて月払いにする

・半分を日払いで現金、残りはまとめて月払い

などがあります。

 

基本的には即日現金で支払われることが多いのですが、プロダクションと相談して別の受け取り方にするというのも良いでしょう。

つまり仕事をしてその日に給料が貰えるかどうかは事前の取り決め次第ということになります。

 

また、AV女優の仕事はもちろんAV作品の撮影がメインですが、他にもサイン会、握手会、撮影会、交流イベント、テレビやネット番組への出演、ゲームアプリなどとのコラボなどさまざまなものがあります。

これらもギャラの金額や貰えるタイミングについては事前に決まりますので、確認しておくと良いでしょう。

ある程度仕事をこなしている女優であれば、そういったタイミングにも慣れてくるでしょう。

わかりにくい場合は所属しているプロダクションに相談してみましょう。

 

2.これからデビューする女優の場合

これからAVデビューするという女優の場合は、どうすれば早くギャラが貰えるかがわかりにくい部分があるかもしれません。

そこで簡単にギャラが貰えるまでの流れを説明していきます。

 

AV女優として仕事をしていくためには、一般的にはまずプロダクションに所属することとなります。

基本的にAV女優はどこかのプロダクションに所属しており、そこを通して仕事をしています。

中には完全にフリーで仕事をするという女優もいますが、その多くはすでに多くの実績があるベテランの女優であり、新人がいきなりフリーで仕事をするということはまずありません。

 

そのため、AVの仕事をしようと考える女性はまずプロダクションに所属するために、プロダクション面接を受けることとなります。

ここでの面接は「プロダクションに所属できるか」「実際にどういった方針で仕事をしていくか」などを決めていくものとなります。

双方が納得すると契約を交わして、そのプロダクションに所属するということになります。

 

まず行うのは「面接シートの書き込み」です。

ここでは、自分のプロフィールや希望を面接シートに書き込んでいきます。

住所、氏名、年齢、身長、体重、スリーサイズ、どれくらい稼ぎたいか、どういった仕事をしたいかなどを細かく書いていきます。

これをもとに面接をしていくこととなります。

そして具体的に「仕事の条件についての交渉」を行っていくこととなります。

面接シートをもとに、どういった仕事を行っていくのかについて交渉をしていきます。

NG項目や、稼ぎたい希望額、どういった働き方を望んでいるのかということについてすり合わせが行われていきます

面接ではこの部分が特に重要視されています。

本人の希望とプロダクションの方針が合っているかどうかも確認されます。

また、多くの女性はAV業界についての細かい知識はない状態で面接にきますので、業界について、仕事内容、プロダクションについて、報酬などについて説明がされていくこととなります。

 

その後、「報酬についての説明」が行われます。

AV業界に入る女性の多くが「お金」を目的としているのは事実です。

女性のプロフィール、外見、ルックス、スタイル、顔立ちなどを総合的に判断して、どれくらいの報酬が見込めるのかという説明が行われます。

業界に知識がない女性の場合は、AV女優になればすぐに毎月数百万円稼げると思っていることもあり、この部分は細かく説明をされます。

 

単体女優としてデビューできそうな女性であれば、月に50~100万円、企画女優で月に数本出演できそうであれば月に20~30万円というように具体的に説明がされることとなります。

女性の多くは、この報酬の説明を聞いて、実際に仕事をするかどうかを判断していくこととなります。

ただ、このように売り出していけるというのは、あくまでもプロダクションのその時の判断です。

実際に必ずそうなるかどうかはわからない部分もあります。

そのため、「絶対にこれだけ稼げる」と確約されるものではありません

 

それらの説明がすべて終了すると、合否を判断することになるのですが、近年AV女優は人気の職業となっており、その合格率は10%程度と非常に低いものとなっています。

あくまでもプロダクションが「売っていける」と判断した女優が合格することとなるのです。

ギャラがいつ貰えるかといったことについても質問しておくと良いでしょう。

 

 

3.これからデビューする女優が最短でギャラを手に入れるには

一般的にはプロダクションに所属してからメールなどで仕事内容、日時、場所などが送られてきたり、プロダクションを訪れた際に書面で提示されたりします。

こうしてAVの出演が正式に決まることとなるのです。

これらの手順を踏む必要があるために、プロダクション面接に合格してから1週間~1ヶ月ほどでデビューとなるのが一般的となっています。

 

そうした一般的な流れではなく、とにかく最短でAVデビューをしようとすると「面接当日」という方法がないわけではありません。

ただし、これにはいくつかの条件を満たしている必要があります。

正式にプロダクションを訪れて面接を受ける前に、インターネットなどを利用して、女性が自分の顔、上半身、全身などの画像をプロダクションに送っていて、事前にある程度チェックがされているということがまず必要となります。

 

そして、面接を受けるギリギリ前に性病検査を行って、問題ないという結果を出している必要もあります。

事前のやり取りで、面接当日に問題がなければ撮影を行うというやり取りがすんでいて、スムーズに面接が行われて、合格した場合、その日にAVデビューできるという可能性があるのです。

こうした事前の準備が必要となりますので、希望する人はプロダクションと事前のやり取りを行っておきましょう。

この方法を使えば、プロダクション所属からAV撮影、ギャラを貰うまでを最短で突破できる可能性があります。

 

 

まとめ

AV女優は撮影やイベントなどのギャラを即日、後日振込などさまざまな方法で受け取ることが可能となっています。

早くギャラを受け取りたいという場合はプロダクションにそのことを伝え、そういった契約で仕事をすることがおすすめです。

また、これからデビューするという女優の場合も同様に、まずはプロダクションに相談してみましょう。

Wish Promotion

ここから先は「AV女優の求人情報紹介」のページになります。
上記を理解した上で、自らの意思に基づき、サイトを閲覧するものとします。