Wish Promotion

AV業界ブログ

ぽっちゃり体型でもAV女優になれますか?なれます!

ぽっちゃり、痩せ型、巨乳、貧乳、ギャル、熟女などAV女優はさまざまなタイプの女優がいます。

イメージとしては痩せていないと人気女優になれないと思われがちですが、ぽっちゃり体型でも人気となっているAV女優は数多くいます。

そこでここではぽっちゃり体型が人気となる理由や、ぽっちゃり体型で人気の女優について紹介していきたいと思います。

 

1.ぽっちゃり体型は安定した人気である

もちろん痩せている女優が好きという人も居ますが、ムチムチした肉付きのぽっちゃり体型が好きという人も数多くいます

ぽっちゃりの度合いにもよりますが、ぽっちゃり体型の女優は「巨乳」「もちもちの肌」「安定の質感」「母性すら感じる包容力」がある女優が多くいます。

これらは男性からするとどれも求めている要素であり、プラスになるものであって、決してマイナス要素ではありません。

 

「自分はぽっちゃりだからAV女優に向いていない」なんてことはないのです。

むしろぽっちゃりの方が素敵な要素が多くて好きだという男性も多くいます。

そのため、ぽっちゃり女優だからAV女優になれない、なっても人気がでないということはありません。

それを武器にしていくことをおすすめします。

 

 

2.ぽっちゃり体型の人気女優

ぽっちゃり体型の女優には人気女優も数多くいます。

ここではムチムチ感や巨乳度合い、顔立ちなどから人気となっている女優を紹介していきます。

 

2-1. 椿織さとみ

女優名:椿織さとみ

スリーサイズ(カップ数):B101(Hカップ)、W63、H92

デビュー:2017年

 

顔立ちはロリ系でありながら雰囲気は大人の女性というルックスの女優です。

しっかりとしたぽっちゃり体型であり、Hカップという巨乳も人気の理由となっています。

作品ではHカップの巨乳を活かしたものが多く、パイズリなどが印象的です。

また、セックスシーンではダイナミックに体を揺らしながらも顔立ちはクールというギャップがあり、それも人気となっています。

 

多くの作品に出演していますが、中でも「寸止め淫語爆乳レズビアン 家庭教師に焦らされながら禁断の快楽に引きずりこまれて」では同じくぽっちゃり体型の女優である「斉藤みゆ」とレズに挑戦しているのがおすすめです。

ぽっちゃり体型の2人のレズシーンはまさに圧巻と言えます。

 

2-2. 塚田 詩織

女優名:塚田 詩織

スリーサイズ(カップ数):B101(Jカップ)、W60、H95

デビュー:2013年

 

「スタイルの良い人妻系ぽっちゃり」といった感じの女優です。

ぽっちゃり度合いは少し弱めですが、Jカップという圧倒的な巨乳と質感のあるお尻が特徴的です。

また、顔立ちや雰囲気がエロい人妻系ということもあって人気となっています。

 

作品ではJカップの巨乳を活かしての「パイズリ」などが得意なのですが、体をブルンブルン揺らしての騎乗位などは見ごたえが抜群です。

さらに「自分でおっぱい舐め」「四つん這いからの色々なアングルカット」などマニアックな要求にもこたえているのが特徴的です。

また、水着を着た作品も多いのですが、Jカップのおっぱいは収まりきらずにはち切れんばかりのボリュームとなっているのも見どころです。

巨乳派、人妻派、マニアック派などさまざまなジャンルから好かれている女優だと言えます。

 

2-3. 西村ニーナ

女優名:西村ニーナ

スリーサイズ(カップ数):B104(Iカップ)、W64、H92

デビュー:2010年

 

ギャル系の顔立ちでお姉さん系の女優です。

それでいてIカップの巨乳、エロい雰囲気、迫力のお尻という強みも兼ね備えています。

体全体的にムチムチ感があり、「エロいギャル系」の作品に多く出演しています。

作品によってS・Mのどちらでもこなすのですが、巨乳をアピールしながらの上目遣いでのフェラ、パイズリはおすすめシーンです。

 

また、作品によってはお姉さん系、先生系の役を演じることもあります。

「おばけ乳輪ギャル女教師パイズリ童貞筆下ろし学園」という作品では、童貞ばかりのクラスの担任となって童貞たちを相手にしていきます。

巨乳を活かしてのパイズリに耐え切ることができれば中出しセックスが許可されるというシーンが圧巻です。

バックでピストンされながらも他の童貞をパイズリでイかせるというプレイも見どころとなっています。

2-4.鮎原いつき

女優名:鮎原いつき

スリーサイズ(カップ数):B92(Eカップ)、W60、H88

デビュー:2006年

 

「松沢ゆかり」「安住涼子」「黒澤雪華」などの名前でも活動をしていた女優です。

すでに40歳を超えているベテラン女優ですが、引退と復帰を繰り返しているためか常にフレッシュな感じがあります。

 

カップ数よりも大きく見えるおっぱい、全体的な質感、溢れるエロ熟女感がある女優であり、母性が強い印象があります。

作品は熟女系のものが多いのですが、落ち着いた顔立ちや雰囲気からは想像できないような乱れっぷりがポイントです。

騎乗位などでも激しく動き、質感のある体が弾けています。

また、「アナル系」「スカトロ系」もこなすという珍しい女優でもありますので、そちらのマニアックな作品でも楽しむことができます。

巨乳熟女、マニアック系を好む人にぜひおすすめの女優だと言えます。

2-5.由來ちとせ

女優名:由來ちとせ

スリーサイズ(カップ数):B110(Jカップ)、W72、H100

デビュー:2014年

 

こちらは一目でわかるぽっちゃり系の女優です。

Jカップあるという巨乳、エロい雰囲気、圧倒的な質感、を兼ね備えているのでぽっちゃり系の中でも特に人気の女優となっています。

その雰囲気から作品では「お姉さん系」「教師」「上司」「熟女」「人妻」の作品に多く出演しています。

 

母性を感じさせる雰囲気でありながら相手の顔を見ながらの手コキやパイズリは興奮させてくれます。

 

叔母役となって甥と近親相姦する作品などでは爆乳好きの甥をいやらしく誘い、そのままセックスするシーンが見どころです。

巨乳を揺らしながらかわいらしい喘ぎ声を出し、乱れる姿がおすすめです。

2-6.胡桃 華

女優名:胡桃 華

スリーサイズ(カップ数):B95(Iカップ)、W60、H90

デビュー:2017年

 

「Iカップの巨乳」「可愛い顔立ち」「ムチムチボディ」が評判のぽっちゃり系女優です。

ぽっちゃりではあるものの、全体的にスタイルがよく見えるため幅広い層から支持を集めています。

それはプレイの途中でも同様で、感じている、喘いでいてもそのスタイルが崩れることなくいやらしさをキープしています。

 

作品はムチムチボビィをアピールするものが多くなっています。

また、タフなセックスをする強さもあります。

「地方在住むっちりIカップ華さん(25歳)上京AV撮影!絶頂78回!痙攣225回!人生最高イキ3本番! 」という作品ではとにかく絶頂と痙攣を繰り返しています。

目隠しをしてからの道具を使っての責め、バイブオナニーなどを経て、激しくセックスがエンドレスに続いていきます。

バックで突かれまくるセックスではIカップの巨乳が揺れまくりエロさが倍増しています。

 

 

まとめ

ぽっちゃり体型は「母性」「いやらしさ」「質感」「巨乳」などにつながりやすいため男性から熱い支持を集める体型です。

包容力、いやらしさを感じさせながらセックスの際にはそのダイナミックなボディでのプレイが人気となりやすいのです。

人気の女優も多いジャンルですので、ぽっちゃりは決してマイナス要素にはなりません。

ぜひ自信を持ってAV女優を目指していきましょう。

興味がある女性は一度Wishにご相談ください。

Wish Promotion

ここから先は「AV女優の求人情報紹介」のページになります。
上記を理解した上で、自らの意思に基づき、サイトを閲覧するものとします。